“類別トリック集成”読破リスト


1.“類別トリック集成”読破リストとは何か

 江戸川乱歩の、有名な「類別トリック集成」と、これを収録している『続・幻影城』及び『幻影城』で、名指しでネタバラシされている全ての作品を(ごく一部の入手/閲覧不可能だった作品を除いて)読破し、短評を付したものです。この章には、全作品の作品名リストと謝辞が含まれています。

2.読破リスト(ハイパーテキスト版)

 全作品の読破レポートですが、ほとんどの作品についてネタばらしを行なっていますので、読者の便宜(安全)のために、ハイパーテキストとしています。作品名をクリックして下さい。

3.付録A:乱歩全シニア作品読破リスト

 江戸川乱歩の、少年物・幼年物を除く、全作品の短評です。但し、凡作短編については言及されていないことが、しばしばです。ハイパーテキストではなく、「黄金仮面」「妖虫」のネタばらしが含まれています。未読の方は、ご注意下さい。

4.付録B:私撰ベスト10

 2.の作品群を母集団とする、私撰ベスト10(長編、短編、各10)です。ハイパーテキストではありませんが、ネタばらしはしておりませんので、ご安心下さい。ついでに、ワースト3も選定しました。[^J^] また、2.には含まれておりませんが、カーの驚くべき傑作、「火刑法廷」へのオードも含まれております。(これも、ネタばらしはしていません。)

5.付録C:全テキスト

 1.2.3.4.をプレーンテキストにまとめたものを、圧縮してダウンロードすることができます。この辺の作品はあら方読んでいて、いちいちクリックするのが邪魔くさいという方は、これをダウンロードして下さい。

*ruibetsu.gz (57Kbyte) gzipで圧縮。JISコード。改行文字は 0AH(UNIX式)。
*ruibetsu.lzh (63Kbyte) LHAで圧縮。SJISコード。改行文字は 0D0AH(MS-DOS式)。

 上記のうち必要なパッケージをクリックし、転送された gzファイル、または LZHファイルから、gzip、またはLHAで取り出して下さい。



*解説


MASK 倉田わたるのミクロコスモスへの扉
Last Updated: May 27 1996 
Copyright (C) 1994/1996 倉田わたる Mail [kurata@rinc.or.jp] Home [http://www.kurata-wataru.com/]