*2020年07月13日:幻想美術選「霧の海を眺めるさすらい人」カスパー・ダヴィット・フリードリヒ
*2020年07月14日:酩酊欲
*2020年07月15日:Access に逆上 [;_ _]凸
*2020年07月16日:CDの寿命の件
*2020年07月17日:神奈川警戒アラート
*2020年07月18日:東京03/バカリズム
*2020年07月19日:昔は必要なデータベースは..
*目次へ戻る *先週へ *次週へ


*2020年07月13日:幻想美術選「霧の海を眺めるさすらい人」カスパー・ダヴィット・フリードリヒ


 「幻想美術選」、第204回。Caspar David Friedrich(1774〜1840、Wikipedia)の作品のご紹介は樫の森の中の修道院リーゼンゲビルゲ山の朝アグリジェントのユノ神殿に続けて4回目となるが、なかでも有名なこの作品は、ご存知の方が多いかも知れない。

Picture

「霧の海を眺めるさすらい人」(カスパー・ダヴィット・フリードリヒ、1818年頃)

 ドイツ・ロマン主義絵画の神髄ともよぶべきこの傑作は、書籍やレコード(CD)の装丁にも、しばしば使われている。今すぐ思い出せる例では、シューベルトの「さすらい人幻想曲」のジャケットがある。(そのまんまである。[;^J^])

 私がこの絵を観るとき、いつも思い出すのが、ヘルマン・ヘッセの「郷愁」である。高橋健二訳(新潮文庫)を読んだのは、27歳のとき。(35年前か..[;^J^])数あるSF/幻想小説と並んで、(現在までの)生涯に読んだ小説のトップに10に入るほどの感銘を受けた作品..

 「詩人」として世に立とうとした青年は、さまざな旅と魂の遍歴を重ねたものの、結局、大成することはできなかった。何者にもなれずに故郷に帰り、細々とした家業(居酒屋)を継ぐのである。その意味では、挫折の半生の記録ということになるのだが、しかし..

 これは、少年時代に読むとき、青年時代、さらには中年になってから読むとき、そして(今の私がそうであるように)老境の入口に差し掛かってから読むときに、それぞれに異なる感慨にひたらざるを得ない小説である。とりわけ深く印象に残っているのは、プロローグとエピローグを彩る「雲」のエピソード。主人公は、大空を流れ、ゆっくりと、刻々と変化していく雲の姿に(「雪の女王の入場」など)さまざまな物語を読みとり、夢見るのだ。これは、少年時代というよりほとんど幼少期に私が耽っていた遊戯と、まったく同じなのだ。毎朝、早朝、朝焼けを浴びて時々刻々と変化していく巨大な雲の世界に、さまざまな物語を..私の場合はもっぱら、大空をゆく怪獣軍団の悠然たる行進(と変貌)だったのだが。[;^.^]

 後年、フリードリヒのこの絵画と出会ったときに、私はなぜ「郷愁」を想い出し、ふたつの作品世界を結びつけてしまったのだろうか。この後ろ姿の青年は、おのれが何者かになれると信じて、進むべき世界を眺めやっているのだろうか。あるいは、何者にもなれずに故郷に帰ってきて、かつておのれを育んだ世界に、風景に挨拶しているのだろうか..

 私の魂の深奥につき刺さり、間違いなく生涯抜けることがない「郷愁」と結びつけられた、この「霧の海を眺めるさすらい人」が、なぜ、「幻想美術選」に採りあげられているのだろうか。

 「郷愁」が私に呼び起こすのは、青年時代の未来への夢想であると同時に、「少年の日の未来への夢想の追憶」であり、そして、「未来への諦念」であり..つまりは、胸をしめつけられるような「幻想」だったのだ。

*目次へ戻る


*2020年07月14日:酩酊欲


 まったく、酒量が増えているんだか、減っているんだか..飲む日と飲まない日、多めに飲む日と少なめに飲む日のばらつきが大きい。安定していないのである。

 ばらついていないのは、酩酊欲(いま思いついた造語である [^.^])の低下..というか、ほとんど「ない」ことである。別に酔っぱらいたいわけでは、ないのだ。単に「美味しいものを飲みたい」だけなのだ。それがたまたま、酒であるということに過ぎない。

 考えてみれば、遙かな昔からそうだった。いわゆる「多幸感」を実感したこともあまりないし(当人が「実感」していないだけであって、実際には多幸感に「包まれている」のでしょうが)、憂さを晴らしたい(「やけ酒」を飲みたい)と思ったことも、ほとんどない..飲んでもなんの解決にもなりませんのでね(それをいっちゃダメだ![;^.^])。記憶をなくしたいと思ったことだって、一度もないのである。結果的に失ったことは数え切れないほどあるが、それはそれ、これはこれだ。[;^.^]

*目次へ戻る


*2020年07月15日:Access に逆上 [;_ _]凸


 何十年も、Microsoft Access に懐疑的だった。何もかもこの中ですませてしまえる「ワンストップの」利便性は、もちろん、素晴らしいと思う。しかし逆にそれゆえに、これに全体重を預けてしまいかねない危うさを、昔から感じていたのである。私は(古い)UNIX 文化の洗礼を受けているので、「データ」と「コマンド群」を、わけておきたいのである。何よりも(命よりも [^.^])大切なのは「素のデータ」であり、これさえ、履歴管理とバックアップシステムで完璧に守っておけば、コマンド群などは、必要(と環境変化)に応じて、都度都度検証して調達すれば、それでいいのだ。

 そして案の定、別に先見の明を誇るつもりなど毛頭ないが、Access のバージョン間の互換性の問題が大きくクローズアップされる時代になってしまった。そのデータベースを作った人が(まだ)その部署にいればいいが、普通はいない。改修困難なブラックボックス。大迷惑..まぁこんなことは何年も(10年以上も?)昔から問題になっているのであって、今さらネタにするほどのことではない。私が憤激しているのは、もっと遙かに低次元の問題 [;^.^] である。

 Access でテーブルを開いて、行末にむかって右カーソルで移動していく..行末のセルに到達する..次の右カーソルで、下の行の行頭に移動してしまうのである。何これ? 誰が実装したんだ、こんなアクション!?(無論、左カーソルでの行頭への移動でも、同じことが起きる。上の行の行末に飛ぶのである。)1画面に収まりきらないほど左右に大きいテーブルを、横スクロールしながら見ている場合など、いきなり画面が切り替わるので、一瞬、何が起こったのかわからなくなる。

 これは、「行概念の無いスクリーンエディタ」の発想である。文章を編集するのならば、これでもよい。しかし「テーブル」には、本質的に「行概念」が「ある」のである。行内の左右移動と、別の行への移動は、操作をわけるべきだ。Emacs ではなく、vi であるべきなのだ。(わからなければぐぐりなさい。[^.^])

*目次へ戻る


*2020年07月16日:CDの寿命の件


 CDの寿命についは、昔から「30年」とされてきた。私がCDを買い始めたのは1985年頃からであり、特に1990年代までは大量に購入していたのだが、その頃の(初期に購入した)CDは、ぼちぼち寿命がきているはずである。それを確認するために、昨年から、古いCDを中心に虫干し再生しているのだが、(既に数百枚、チェックしているのだが)今のところ、再生できなくなっているCDにはまだ1枚も遭遇していない。ネットで検索すると、「寿命が尽きたCDの悲惨な写真」が多数見つかるが、幸いにもそういうのには、まだお目にかかっていない。

 識者に伺ったところでは、「保存方法が良ければ(温度変化と明るさと湿度に気をつければ)劣化する要素は少ない」「スポンジは禁物」「不織布は湿度に要注意(乾燥剤の併用を勧める)」とのこと。慌てる必要はないのかも知れないが..

 しかし、いずれは寿命が尽きる。リッピングを開始するべきなんだろうなぁ..何千枚ものリッピングを..[;_ _][;_ _][;_ _][/_;][/_;][/_;][;^.^] 1枚あたり5〜10分程度で処理できなくては、現実性がない。それに、できればPCを占有されたくない。(リッピング中のPCで他の作業を同時に行うのは不安である..古い感覚かも知れないが。)品質に問題がない専用ハードがあれば、導入したいところだ。調べるか..

*目次へ戻る


*2020年07月17日:神奈川警戒アラート


 曇天。テレワーク。

 神奈川警戒アラート、発動。あらま。


そこで県は、神奈川警戒アラートを発出し、特措法第24条第9項に基づき、
県民・事業者の皆さんに、次の事項を要請します。

〈県民の皆さんへ〉

    3つの密を避けるなど感染対策の用心を徹底してください。
    感染防止対策がなされていない場所(県が普及している「感染防止対策取組書」が
    掲げられていない場所)には行かないでください。

〈事業者の皆さんへ〉

    テレワークや時差出勤など、人との接触機会を減らす取組を徹底してください。
    県が普及している「感染防止対策取組書」と
    「LINEコロナお知らせシステム」の掲示を徹底してください。

なお、今回のアラートでは医療機関に対して、病床拡大の要請を行いません。
病床拡大については、今後の入院患者数の動向を踏まえ、必要な時期に改めて要請します。

 ..つまり、県民ではない人に対して「来るな」とは言っていないわけだ [;^J^]。言っていないわけだが..そろそろ、横浜の家の様子を見に行きたいんだが、憚られるところがあるなぁ..それに、3年後までに横浜の家をリフォームして引っ越したいんだが..できるのかしら? [;_ _][;_ _][;_ _][;^.^]

*目次へ戻る


*2020年07月18日:東京03/バカリズム


 明るい曇天ときどき晴天。昼は、はやたろうでラーメン。

 バスルームでカビハイター作業。他のブランドのものに比べて、やはり効きが良いと思う。カビキラーとどちらが強力なのかな?

 ここ数日かけてCSとWOWOWで放映された東京03の単独公演、「いらいら」「人間味風」「自己泥酔」「明日の風に吹かれないで」「自分、自分、自分。」、及び、バカリズムの単独公演、「COLOR」「なにかとなにか」「?!」を視聴し、HDDに収納した。(これだけ全部を、今日いちにちで視たわけではない。[;^J^])安定の面白さである。[^J^](「安定」というのが誉め言葉になっているかどうか不安だが。)8月にも数本ずつ放映される。楽しみだ。

*目次へ戻る


*2020年07月19日:昔は必要なデータベースは..


 ..手入力したものじゃ..と言っても、キョトン顔をされてしまうのがオチであろう [;^J^]。その証拠として、私が1992年(まだ廃墟通信を始めていなかった頃)にネットニュースに投稿した記事を、まるごと引用しよう。(別ファイルにするほどのサイズでもないので、以下、本文に直接貼り付ける。)


From: kurata@roland.co.jp
Newsgroups: fj.rec.tv
Subject: ULTRA Q ! MAN !! SEVEN !!!
Message-ID: <4608@rdsun1.roland.co.jp>
Date: 23 Feb 92 22:57:08 GMT

        ローランドの 倉田わたる@年寄りの昔話 です。 Q、マン、セブンの
    基本データをポストします。 お好きなようにもてあそんで下さい。[^J^]

ウルトラQ

第1話   S41.01.02 ゴメスを倒せ!           古代怪獣ゴメス,原始怪鳥リトラ
第2話   S41.01.09 五郎とゴロー             巨大猿ゴロー
第3話   S41.01.16 宇宙からの贈り物         火星怪獣ナメゴン
第4話   S41.01.23 マンモスフラワー         巨大植物ジュラン
第5話   S41.01.30 ペギラが来た!           冷凍怪獣ペギラ
第6話   S41.02.06 育てよ!カメ             大ガメ・ガメロン,怪竜
第7話   S41.02.13 SOS富士山             岩石怪獣ゴルゴス
第8話   S41.02.20 甘い蜜の恐怖             モグラ怪獣モングラー
第9話   S41.02.27 クモ男爵                 大蜘蛛タランチュラ
第10話 S41.03.05 地底特急西へ             人工生命M1号
第11話 S41.03.12 バルンガ                 風船怪獣バルンガ
第12話 S41.03.19 鳥を見た                 古代怪鳥ラルゲユウス
第13話 S41.03.26 ガラダマ                 隕石怪獣ガラモン
第14話 S41.04.03 東京氷河期               冷凍怪獣ペギラ
第15話 S41.04.10 カネゴンの繭             コイン怪獣カネゴン
第16話 S41.04.17 ガラモンの逆襲           宇宙怪人セミ人間,隕石怪獣ガラモン
第17話 S41.04.25 1/8計画
第18話 S41.05.01 虹の卵                   地底怪獣パゴス
第19話 S41.05.08 2020年の挑戦         誘拐怪人ケムール人
第20話 S41.05.15 海底原人ラゴン           海底原人ラゴン
第21話 S41.05.22 宇宙指令M774         ルパーツ星人,\
                                            キール星人,\
                                            宇宙エイ・ボスタング
第22話 S41.05.29 変身                     巨蝶モルフォ蝶
第23話 S41.06.05 南海の怒り               大だこスダール
第24話 S41.06.12 ゴーガの像               貝獣ゴーガ
第25話 S41.06.19 悪魔っ子
第26話 S41.06.26 燃えろ!栄光             深海怪獣ピーター
第27話 S41.07.03 206便消滅す           四次元怪獣トドラ
第28話 S42.12.14 あけてくれ!

ウルトラマン

第1話   S41.07.17 ウルトラ作戦第一号       宇宙怪獣ベムラー
第2話   S41.07.24 侵略者を撃て             宇宙忍者バルタン星人
第3話   S41.07.31 科特隊出撃せよ           透明怪獣ネロンガ
第4話   S41.08.07 大爆発五秒前             海底原人ラゴン
第5話   S41.08.14 ミロガンダの秘密         怪奇植物グリーンモンス
第6話   S41.08.21 沿岸警備命令             海獣ゲスラ
第7話   S41.08.28 バラージの青い石         磁力怪獣アントラー
第8話   S41.09.04 怪獣無法地帯             どくろ怪獣レッドキング,\
                                            有翼怪獣チャンドラー,\
                                            怪奇植物スフラン,\
                                            地底怪獣マグラ,\
                                            友好珍獣ピグモン
第9話   S41.09.11 電光石火作戦             ウラン怪獣ガボラ
第10話 S41.09.18 謎の恐竜基地             エリ巻恐竜ジラース
第11話 S41.09.25 宇宙から来た暴れん坊     脳波怪獣ギャンゴ
第12話 S41.10.02 ミイラの叫び             ミイラ怪獣ドドンゴ
第13話 S41.10.09 オイルSOS             油獣ペスター
第14話 S41.10.16 真珠貝防衛指令           汐吹き怪獣ガマクジラ
第15話 S41.10.23 恐怖の宇宙線             二次元怪獣ガヴァドン
第16話 S41.10.30 科特隊宇宙へ             宇宙忍者バルタン星人
第17話 S41.11.06 無限へのパスポート       四次元怪獣ブルトン
第18話 S41.11.13 遊星から来た兄弟         凶悪宇宙人ザラブ星人
第19話 S41.11.20 悪魔はふたたび           発泡怪獣アボラス,火炎怪獣バニラ
第20話 S41.11.27 恐怖のルート87         高原竜ヒドラ
第21話 S41.12.04 噴煙突破せよ             毒ガス怪獣ケムラー
第22話 S41.12.11 地上破壊工作             地底怪獣テレスドン
第23話 S41.12.18 故郷は地球               棲星怪獣ジャミラ
第24話 S41.12.25 海底科学基地             深海怪獣グビラ
第25話 S42.01.01 怪彗星ツイフオン         どくろ怪獣レッドキング,\
                                            冷凍怪獣ギガス,\
                                            彗星怪獣ドラコ
第26話 S42.01.08 怪獣殿下(前編)           古代怪獣ゴモラ
第27話 S42.01.15 怪獣殿下(後編)           古代怪獣ゴモラ
第28話 S42.01.22 人間標本5・6           三面怪人ダダ
第29話 S42.01.29 地底への挑戦             黄金怪獣ゴルドン
第30話 S42.02.05 まぼろしの雪山           伝説怪獣ウー
第31話 S42.02.12 来たのは誰だ             吸血植物ケロニア
第32話 S42.02.19 果てしなき逆襲           灼熱怪獣ザンボラー
第33話 S42.02.26 禁じられた言葉           悪質宇宙人メフィラス星人,\
                                            誘拐怪人ケムール人,\
                                            凶悪宇宙人ザラブ星人,\
                                            宇宙忍者バルタン星人
第34話 S42.03.05 空の贈り物               メガトン怪獣スカイドン
第35話 S42.03.12 怪獣墓場                 亡霊怪獣シーボーズ
第36話 S42.03.19 射つな!アラシ           変身怪獣ザラガス
第37話 S42.03.26 小さな英雄               怪獣酋長ジェロニモン,\
                                            友好珍獣ピグモン,\
                                            地底怪獣テレスドン,\
                                            彗星怪獣ドラコ
第38話 S42.04.02 宇宙船救助命令           砂地獄怪獣サイゴ,光熱怪獣キーラ
第39話 S42.04.09 さらばウルトラマン       宇宙恐竜ゼットン

ウルトラセブン

第1話   S42.10.01 姿なき挑戦者             宇宙狩人クール星人
第2話   S42.10.08 緑の恐怖                 生物X・ワイアール星人
第3話   S42.10.15 湖の秘密                 変身怪人ピット星人,\
                                            宇宙怪獣エレキング
第4話   S42.10.22 マックス号応答せよ       反重力宇宙人ゴドラ星人
第5話   S42.10.29 消された時間             宇宙蝦人間ビラ星人
第6話   S42.11.05 ダークゾーン             放浪宇宙人ペガッサ星人
第7話   S42.11.12 宇宙囚人303           火炎怪人キュラソ星人
第8話   S42.11.19 狙われた町               幻覚宇宙人メトロン星人
第9話   S42.11.26 アンドロイド0指令       頭脳星人チブル星人
第10話 S42.12.03 怪しい隣人               異次元宇宙人イカルス星人
第11話 S42.12.10 魔の山へ飛べ             宇宙野人ワイルド星人,宇宙竜ナース
第12話 S42.12.17 遊星より愛をこめて       被爆星人スペル星人
第13話 S42.12.24 V3から来た男           宇宙鳥人アイロス星人
第14話 S43.01.07 ウルトラ警備隊西へ(前編) ペダン星人,宇宙ロボットキングジョー
第15話 S43.01.14 ウルトラ警備隊西へ(後編) ペダン星人,宇宙ロボットキングジョー
第16話 S43.01.21 闇に光る目               岩石宇宙人アンノン
第17話 S43.01.28 地底GO!GO!GO!   地底ロボットユートム
第18話 S43.02.04 空間X脱出               音波怪人ベル星人,宇宙蜘蛛グモンガ
第19話 S43.02.11 プロジエクト・ブルー     宇宙帝王バド星人
第20話 S43.02.18 地震源Xを倒せ           暗黒星人シャプレー星人,\
                                            核怪獣ギラドラス
第21話 S43.02.25 海底基地を追え           宇宙海底人ミミー星人,\
                                            軍艦ロボットアイアンロックス
第22話 S43.03.03 人間牧場                 宇宙怪人ブラコ星人
第23話 S43.03.10 明日を探せ               宇宙ゲリラ・シャドー星人,\
                                            猛毒怪獣ガブラ
第24話 S43.03.17 北へ還れ!               オーロラ怪人カナン星人
第25話 S43.03.24 零下140度の対決       小人宇宙人ポール星人,\
                                            凍結怪獣ガンダー
第26話 S43.03.31 超兵器R1号             再生怪獣ギエロン星獣
第27話 S43.04.07 サイボーグ作戦           甲冑星人ボーグ星人
第28話 S43.04.14 700キロを突っ走れ!! キル星人,戦車怪獣・恐竜戦車
第29話 S43.04.21 ひとりぼっちの地球人     宇宙スパイ・プロテ星人
第30話 S43.04.28 栄光は誰のために         プラスチック怪人プラチク星人
第31話 S43.05.05 悪魔の住む花             宇宙細菌ダリー
第32話 S43.05.12 必殺の0.1秒           催眠宇宙人ペガ星人
第33話 S43.05.19 散歩する惑星             メカニズム怪獣リッガー
第34話 S43.05.26 侵略する死者たち         蘇生怪人シャドウマン
第35話 S43.06.02 蒸発都市                 発泡怪獣ダンカン
第36話 S43.06.09 月世界の戦慄             復讐怪人ザンパ星人,月怪獣ペテロ
第37話 S43.06.16 盗まれたウルトラ・アイ   マゼラン星人
第38話 S43.06.23 勇気ある戦い             バンダ星人,\
                                            気狂いロボットクレージーゴン
第39話 S43.06.30 セブン暗殺計画(前編)     分身宇宙人ガッツ星人,豪力怪獣アロン
第40話 S43.07.07 セブン暗殺計画(後編)     分身宇宙人ガッツ星人,豪力怪獣アロン
第41話 S43.07.14 水中からの挑戦           水棲怪人テペト星人,カッパ怪獣テペト
第42話 S43.07.21 ノンマルトの使者         地球原人ノンマルト,蛸怪獣ガイロス
第43話 S43.07.28 第四惑星の悪夢           ロボット長官
第44話 S43.08.04 円盤が来た               サイケ宇宙人ペロリンガ星人
第45話 S43.08.11 恐怖の超猿人             宇宙猿人ゴーロン星人,猿人ゴリー
第46話 S43.08.18 ダン対セブンの対決       サロメ星人,にせウルトラセブン
第47話 S43.08.25 あなたはだあれ?         集団宇宙人フック星人
第48話 S43.09.01 史上最大の侵略(前編)     幽霊怪人ゴース星人,双頭怪獣パンドン
第49話 S43.09.08 史上最大の侵略(後編)     幽霊怪人ゴース星人,双頭怪獣パンドン

        以下に、上記の怪獣・怪人・宇宙人たちの英語名を、登場順に列挙しま
    す。  これは、朝日ソノラマの「不滅のヒーロー ウルトラマン白書」によ
    るものであり、オーサライズされているかどうかは判りません。

    ゴメス		GOMESS
    リトラ		LITRA
    ゴロー		GORO
    ナメゴン		NAMEGON
    ジュラン		JURAN
    ペギラ		PEGUILA
    ガメロン		GAMERON
    怪竜		DRAGON
    ゴルゴス		GORGOS
    モングラー		MONGULA
    タランチュラ	TARANTULA
    M1号		M1
    バルンガ		BALLOONGA
    ラルゲユウス	LARUGEUS
    ガラモン		GARAMON
    カネゴン		KANEGON
    セミ人間		CICADAMAN
    パゴス		PAGOS
    ケムール人		KEMUR
    ラゴン		RAGON
    ルパーツ星人	alien RUPERTS
    キール星人		alien KEEL
    ボスタング		BOSTANG
    モルフォ蝶		MORPHO
    スダール		SUDAR
    ゴーガ		GOGA
    ピーター		PETER
    トドラ		TODOLA
    ベムラー		BEMULAR
    バルタン星人	alien BALTAN
    ネロンガ		NELONGA
    グリーンモンス	GREEN MONSE
    ゲスラ		GUESRA
    アントラー		ANTLAR
    レッドキング	RED KING
    チャンドラー	CHANDLAR
    スフラン		SUFLAN
    マグラ		MAGLLA
    ピグモン		PIGMON
    ガボラ		GAVORA
    ジラース		JIRASS
    ギャンゴ		GANGO
    ドドンゴ		DODONGO
    ペスター		PESTER
    ガマクジラ		GAMAKUGIRA
    ガヴァドン		GAVADON
    ブルトン		BULLTON
    ザラブ星人		alien ZARAB
    アボラス		ABOLAS
    バニラ		BANILA
    ヒドラ		HYDRA
    ケムラー		KEMULAR
    テレスドン		TELESDON
    ジャミラ		JAMYRA
    グビラ		GUBILA
    ギガス		GUIGASS
    ドラコ		DORAKO
    ゴモラ		GOMORA
    ダダ		DADA
    ゴルドン		GOLDON
    ウー		WOO
    ケロニア		KERONIA
    ザンボラー		ZUMBOLAR
    メフィラス星人	alien MEFILAS
    スカイドン		SKYDON
    シーボーズ		SEABOZU
    ザラガス		ZARAGAS
    ジェロニモン	GELONIMON
    サイゴ		SAIGO
    キーラ		LEYLLA
    ゼットン		Z-TON
    クール星人		alien COOL
    ワイアール星人	alien WAIELL
    ピット星人		alien PITT
    エレキング		ELEKING
    ゴドラ星人		alien GODOLA
    ビラ星人		alien VIRA
    ペガッサ星人	alien PEGASSA
    キュラソ星人	alien QURASO
    メトロン星人	alien METRON
    チブル星人		alien CHIBULL
    イカルス星人	alien ICARUS
    ワイルド星人	alien WILD
    ナース		NURSE
    スペル星人		不明
    アイロス星人	alien AYROS
    ペダン星人		alien PEDAN
    キングジョー	KING JOE
    アンノン		ANNON
    ユートム		U-TOM
    ベル星人		alien BELL
    グモンガ		GUMONGA
    バド星人		alien BADO
    シャプレー星人	alien SHAPLAY
    ギラドラス		GIRA DORUS
    ミミー星人		alien MIMY
    アイアンロックス	IRONROCKS
    ブラコ星人		alien BURACO
    シャドー星人	alien SHADOW
    ガブラ		GUBLLA
    カナン星人		alien CANNAN
    ポール星人		alien POLL
    ガンダー		GANDER
    ギエロン星獣	star bem GYERON
    ボーグ星人		alien BORG
    キル星人		alien KILL
    恐竜戦車		DINO-TANK
    プロテ星人		alien PROTE
    プラチク星人	alien PLATIC
    ダリー		DALLY
    ペガ星人		alien PEGA
    リッガー		RIGGER
    シャドウマン	SHADOWMAN
    ダンカン		DANCAN
    ザンパ星人		alien ZAMPPA
    ペテロ		PETERO
    マゼラン星人	alien MAGELLAN
    クレージーゴン	CRAZYGON
    ガッツ星人		alien GUTS
    アロン		ARON
    テペト星人		alien TEPETO
    テペト		TEPETO
    ノンマルト		NONMALT
    ガイロス		GUYROS
    ペロリンガ星人	alien PEROLYNGA
    ゴーロン星人	alien GORON
    ゴリー		GORRY
    サロメ星人		alien SALOME
    フック星人		alien HUK
    ゴース星人		alien GHOSE
    パンドン		PANDON

# 雑感
#
# 1.alias は、相当かっ飛んでいる。[^J^]
# 2.英語名は、いい加減に付けられているようだ。[-_-]
# 3.こうして並べてみて改めて痛感するのが、ウルトラマンのレベルの高さ。
#   どれとは言わないが、Qにもセブンにも、二度と見たくない駄作が含ま
#   れているが、マンにはそれがない。
#   Q、セブンに比べて対象年齢が低いことなどから、相対的に軽く見られ
#   がちであるが、この、豊かなイマジネーション、怪獣やエーリアンたち
#   の素晴らしい造形、脚本・物語の面白さと多様性、は、もっと高く評価
#   されるべきだろう。 (とはいえ、総体的に判断すれば、セブンが最高
#   傑作だとは思う。)
--
					倉田わたる@Roland
					kurata@roland.co.jp

 これは、朝日ソノラマの「不滅のヒーロー ウルトラマン白書」というムックから、手入力したものである。この程度の情報量のテキストファイルでも、当時は大層喜ばれ、重宝されたものなのだ。なぜなら(信じようと信じまいと)当時は、グーグルもウィキペディアも無かったのだから。(..ここで、Google 以前の検索事情について書き始めるとどうにもならない [;^.^] ので、いっさい、略。[;_ _][;^J^])

 しかし、「自分が必要なデータベースは、自分でいちから手入力するしかない(または、パソコン通信なりインターネットなりの同好の士が手入力して提供してくれるのを待つしかない)」という時代はすみやかに去り、「必要なデータベースは、買えばいい」時代になった。私が「全特撮」というCD−ROMを買ったのは、1999年の2月。そのデータ量に不満を覚えながらも「これでもう、手打ちしなくてもいいんだ..」、と、嬉しいような寂しいような気持ちになったことを、憶えている。

 そしてその年の秋には、廃墟通信にこんなことを書いている。

 ちなみに、いま現在、私のリブ100に常駐しているCD−ROMのタイトルは、「世界大百科事典」「日本大百科全書」「広辞苑 第五版」「大辞泉」「リーダーズ+プラス」「エンサイクロペディア・オブ・手塚治虫」「吾妻ひでお CD−ROM ワールド」「全特撮」、である。少し足りない。あと少なくとも、「和英辞書」「シソーラス」「現代用語の基礎知識(のようなもの)」が、必要である。

 (CD−ROM自体を常駐させていたわけではなく、「携速」というソフトで、内蔵HDDに読み込んで常駐させていたのである。)..今昔の感に堪えないとは、このことだ。書斎をまるごととまでは言わないが、「書き物に必要な資料とツールをすべて」ノートPCで持ち歩けるということに、感動していたのだ。今ではネットを参照するのが当たり前だが、しかし私にはこういうセンスが染みついてしまっている。それに、いつでもインターネットに接続できると思ったら、大間違い。私の iPhone には最低限必要なデータベース、すなわち、辞書事典類や、手塚治虫/吾妻ひでおの(私が長年かけて「手入力」した [;^.^][;^.^][;^.^])データベースが、常駐しているのであった。[^.^](..てゆーか、21年前の時点で既に(今なお現役でこのテキストをタイプしている)リブ100を使ってるじゃねーか [;^J^]。いま、気がついた。[;^.^])

*目次へ戻る *先週へ *次週へ


*解説


MASK 倉田わたるのミクロコスモスへの扉
Last Updated: Jul 23 2020
Copyright (C) 2020 倉田わたる Mail [kurata@rinc.or.jp] Home [http://www.kurata-wataru.com/]