*2012年06月04日:車検出し/不吉な予感
*2012年06月05日:緩慢な破滅 [;^.^]
*2012年06月06日:金星の太陽面通過
*2012年06月07日:「テルマエ・ロマエ」
*2012年06月08日:自己紹介の文字数制限
*2012年06月09日:Nさんからの資料の整理
*2012年06月10日:久々に湯風景しおりと時代舎
*目次へ戻る *先週へ *次週へ


*2012年06月04日:車検出し/不吉な予感


 マーチを車検出し。18時前にIKKOに持ち込む。先々週末(5月26日)に既に事前点検を済ませているので、料金は確定しているのだが..それはそれとして、ある不吉な予感が、私を苛(さいな)んでいる..[;_ _][;_ _][;_ _][;^J^]

*目次へ戻る


*2012年06月05日:緩慢な破滅 [;^.^]


 車検上がり。18時前にIKKOに代車を乗り付け、マーチを受け取る..ここまでは良かったのだが [;_ _] ..案の定、特典として、トイレットペーパーを1箱(40ロール)もらってしまった [;_ _] ..前回(2年前)と同じである。私はこれを恐れていたのだ [;_ _]。なぜなら、2年前にもらったトイレットペーパー40ロールのうち3ロールが、未使用のまま残っているからである。[;_ _][;_ _][;_ _][;^.^]

 つまり、今後もこのペースが維持されると仮定すると、2年間で3ロール、単調に増え続け、生活空間が圧迫され続けるのである [;_ _] ..破局である![;^.^]

*目次へ戻る


*2012年06月06日:金星の太陽面通過


 早朝から曇天。これはダメかな..と思ったが、しかし昼前に雲が散り、昼食後にはカラカラに晴れた。金星の太陽面通過が観察できるのは、13時過ぎまで。昼休みに、ぎりぎり、目撃することができた。[^J^]

 「金星の太陽面通過」と来れば、SF者ならもちろん、アーサー・C・クラークの「地球の太陽面通過」を想起しなければならないところである [^.^]。「太陽からの風」(ハヤカワ文庫)、「メデューサとの出会い ザ・ベスト・オブ・アーサー・C・クラーク 3」(同)などに収録されているので、未読の向きは、機会があれば一読されたい。[^J^]

*目次へ戻る


*2012年06月07日:「テルマエ・ロマエ」


 帰宅後、カレーライスで簡単に夕食を済ませてから、サンストリート浜北に車を走らせ、20:50からの回で「テルマエ・ロマエ」を観た。

 実に、実に素晴らしい! 原作もべらぼうに面白いのだが、特に漫画の場合、原作が面白ければ面白いほど(それが重荷になってか?)“実写”映画の出来はいまいちになることが珍しくないのだが、これは実に幸福な例外となった。

 まず驚くのが、日本映画とは思えぬスケール感!(セットとエキストラ!)

 それもそのはず。

 「西原理恵子の人生画力対決」の「ヤマザキマリ篇」で仕入れた情報によると、英BBCと米HBOが共同製作したTVシリーズ「ROME」の、英米の威信をかけて、200億円以上かけて再現したローマ帝国のセットとエキストラを、棚ぼたで全部使ったとのこと。[;^.^](西原理恵子ならずとも、そんなのずるい!と言いたくもなるが。[;^J^])

 これと、現代日本の温泉と銭湯を組み合わせ、バックには、ヴェルディとプッチーニをガンガン鳴らし、濃い顔の俳優たちは、外国人に混じってもなんら違和感はなく、物語の荒唐無稽な展開の面白さたるや、まさに漫画的!(← いや、だから漫画だから。[;^.^][;^.^][;^.^])

 これは必見!(最後のおまけに、上戸彩のスッピンの入浴シーンを、たっぷりと拝めるし。[^.^][^.^][^.^][;^.^])

 レイ・ブラッドベリ逝去。

*目次へ戻る


*2012年06月08日:自己紹介の文字数制限


 (今夜の話題は、ものすごくどうでもいい話だから、よほど暇な人以外は明日の日記までスキップするのが、お薦めです。[;^.^])

 ..さて [;^J^]。私の、現在の Twitter の自己紹介は、以下のようなものである。

音楽ならばベルリオーズ、シベリウス。絵画ならばルドン、モロー、エルンスト。幻想文学ならばネルヴァル、小栗虫太郎、澁澤龍彦。漫画ならば手塚治虫、吾妻ひでお、諸星大二郎、高橋葉介。SFならばクラーク、ベスター、ヴァン・ヴォークト。グラドルならば優木まおみ。AKB48ならば篠田麻里子。SKE48 ならば松井玲奈。

 ..われながらなかなか良くできていると思っているのだが、最近、ちょっとした破局(またかよ [;^J^])に直面しているのである [;_ _][;^J^]。グラドル項に「吉木りさ」を追加したいのであるが、現時点で、Twitter の自己紹介の文字数制限(多分、140文字)ぎりぎりで、追加できないのである。[;_ _]

 普通に考えれば、「優木まおみ」との差し替えである..が、それはしてはいけないように思う(何故だよ [;^J^])。義理があるわけではありませんが [;^.^] ..といって、作曲家/画家/作家/漫画家たちからひとり落としてグラドルをいれるのも、かなり沽券に関わるところがある [;_ _]。けっして、グラドルを芸術家よりも下に見ているわけではありませんが..[;_ _][;_ _][;_ _][;^J^]

 ..というわけで、AKB48 と SKE48 を AKBファミリーとしてまとめ、篠田麻里子に身を引いて貰って m[_ _]m、以下のように変更することにした。

音楽ならばベルリオーズ、シベリウス。絵画ならばルドン、モロー、エルンスト。幻想文学ならばネルヴァル、小栗虫太郎、澁澤龍彦。漫画ならば手塚治虫、吾妻ひでお、諸星大二郎、高橋葉介。SFならばクラーク、ベスター、ヴァン・ヴォークト。グラドルならば優木まおみ、吉木りさ。AKBファミリーならば松井玲奈。

 ..ほんとは佐々木希も入れたかったんですけどね [;^J^]。まぁ、現時点では、ちょっと無理ですね。(それにしても、優木まおみ、吉木りさ、佐々木希と並べてしまうと、貧乳 微乳志向が顕わすぎて、われながら少々恥ずかしい。[;^J^][;^J^][;^J^](巨乳嫌いというわけでは、ないのですが。[;^.^][;^.^][;^.^]))

*目次へ戻る


*2012年06月09日:Nさんからの資料の整理


 朝から雨。とはいえ、ほんの小雨程度。予報ではもっと強い雨のはずだったのだが..でもいずれにせよ、久々に予定していたアウトドア活動(浜名湖一周サイクリング)は無理だな..

 ということで、先日、Nさんから届いた、手塚治虫関連の資料の整理をする。国会図書館をはじめとする、各地の図書館でいまだに発見されていない、貴重な資料が数多く含まれている。

 たとえば、「大阪スポーツ」の 1975/06/28号に掲載された「漫画10万馬力は健在」というエッセイや、「アカハタ日曜版号外」の 1963/06/25号に掲載された「みんなに読ませよう日曜版」という短文など。「大阪スポーツ」は国会図書館に収蔵されているが、この時期のバックナンバーは無かったはず。また、「アカハタ日曜版(赤旗日曜版)」は国会図書館にあるにはあるが、号外は、あったかなぁ..ほかに、新聞紙名がわからない(新聞紙名部分が千切れていて読めない)「再起…奮闘」というエッセイも、含まれている。これは、日付(1975/09/18)は千切れずに残っていたので、頑張れば捜せるが、新聞紙名も年月日も不明な切り抜きも、ある [;^J^]。ファイトが湧くことである。[;^.^][;^.^][;^.^]

 昼過ぎ、雨が上がってしまった..[;^.^]凸

*目次へ戻る


*2012年06月10日:久々に湯風景しおりと時代舎


 多少寝坊。微妙な天候。晴れたり曇ったりの1日になりそうである。

 久々に湯風景しおり。散髪も含めて、9:10から14:20まで。ほんとうにひっさびさに、体を少し焼く。(賢い良い子は真似をしないこと。[;^J^])

 古書肆の時代舎に(これまた久々に)寄って、画集を数冊購入。スーパーに寄って、15:10に帰宅。

*目次へ戻る *先週へ *次週へ


*解説


MASK 倉田わたるのミクロコスモスへの扉
Last Updated: Jun 14 2012
Copyright (C) 2012 倉田わたる Mail [kurata@rinc.or.jp] Home [http://www.kurata-wataru.com/]