*2020年08月10日:iPhone SE に切り換える
*2020年08月11日:免許更新
*2020年08月12日:iPhone SE 設定完了
*2020年08月13日:ノートPC選択再開
*2020年08月14日:幻想美術選「吊された男の死体を奪いあう骸骨」ジェイムズ・アンソール
*2020年08月15日:日本最高気温!\[^O^]/
*2020年08月16日:目がおかしい..?
*目次へ戻る *先週へ *次週へ


*2020年08月10日:iPhone SE に切り換える


 今週は夏休み。快晴。暑い。朝いちでビックカメラ。iPhone 6 から SE への機種変である。

 ..いや、さすがに限界は感じていたのである [;^J^]。不具合が多発していたこともあるが(GPSがたまにしか機能しない [;^J^]、メール受信時に本文が読み込まれないことがしばしばある、WiFi 接続も不安定、ガラスにヒビなど)、致命的なのは iOS が 13 にならないことである。セキュリティリスクはもちろんだが、決定打は、COCOA が 13.5 以降でないと動かないこと。こうなったら、もう仕方がない。

 機種変は2回目である。最初に買った iPhone は 3GS で、次が 6。で、SE。(飛距離が自慢なのである。[^.^][;^.^])

 今回、当初の予定には入っていなかったAUからSBへの切り換え、及びAU電気からSB電気への切り換えも同時にしたこともあり(つまり、関連書類を持参していなかったので)、なにかと手間取りなにかと手間取りなにかと手間取った挙げ句、窓口カウンターで手続きを終えるのに、10:00から14:00まで、4時間もかかってしまった [;^.^]凸。いや、私は別に構わんけど、担当者の人件費は回収できてるのかね。

 ただし、この場でいきなり SE にスイッチするわけではない。データ移行もすませていないし、あと数日は、6 を使う..のだが、6 が4Gでは接続できなくなってしまった。AUからSBへの切り換え中だからだろうか?

 はなまるうどんで遅い昼食。帰宅したら、6 は(まだ)WiFi でつながる。(不安定ながらも。)今日は疲れているので、データ移行は、明日以降に。[;^J^]

*目次へ戻る


*2020年08月11日:免許更新


 夏休み中ではあるが、至急対応 妖精 要請連絡を受けていたので、朝、自宅からログイン。15分かそこらで終わるはずだったのだが、休出していた同僚から相談を受け、結局昼過ぎまで、予期せぬテレワーク休出になってしまった。[;_ _]

 浜松中央署で免許更新。もちろんゴールド。興味深かったのは、手指消毒用のアルコールが設置されていないことである。この規模の公共施設で設置されていないところなど見たことがないので、ちょっとオロオロしてしまった [;^J^]。もしかしたら見落としたのかもしれないが、見落とすようなところに置いてあったのだとすれば、それはそれで無意味だし。

 帰途、湯風景しおり。浜松中央署から自宅への途上にあるので、まったくやむを得ないことなのである。[;^J^]

*目次へ戻る


*2020年08月12日:iPhone SE 設定完了


 iPhone SE の設定で、はまる [;_ _]。まず、Apple ID の設定時の認証コードの送信で躓き、それは 0120-277-535 に相談して、すぐに解決したが、ノートPCの iTunes で取得した iPhone 6 のバックアップを、SE にリストアできない [?_ _]。受信した SE が、いちいち初期状態まで戻ってしまう [?_ _]。さらにこのノートPCは電源に持病があり、SE へのリストアを何度か繰り返している最中に落ちてしまうし..じゃあ iCloud を使えば良さそうなものだが、iPhone 6 の WiFi 接続が不安定であり、バックアップを作成しているあいだ、接続を維持できるとは思えないし、そもそも、バックアップ容量が 10G 以上あるので、iCloud のデフォルト容量では収まらない。これだけのために iCloud の容量を買うのは業腹である。(私が iCloud を嫌っている件については、話が発散するので、他日の話題にとっておく。[;^J^])

 結局、ノートPCの電源断問題については、十分冷ましてからリトライすることで(今日のところは)解決 [;^J^]。SE にリストアするといちいち初期画面に戻っている件については..慌ててホームボタンを押したりせずに、しばらく放置しておくことにより、解決。[;^.^](教訓兼備忘:iTunes の「パスコードでロックされているため、iTunes はこのファイルに接続できませんでした」というメッセージを真に受けるな。やり直すな。)

 メールの設定もリストアできているし、ざっと見、これで問題なく利用開始できそうだ。やれやれ。半日かかってしまったよ。[;^J^]

*目次へ戻る


*2020年08月13日:ノートPC選択再開


 今日も暑い!今日も暑い!今日も暑い!(大事なことは、3回書く。)OAナガシマとビックカメラをハシゴする。ノートPCの物色と情報収集のためである。テキスト入力/ホームページメンテ/データベースメンテに使っているのはリブ100だが、それ以外のすべての作業を行っているWin10ノート。先日も書いたように、電源に持病を抱えているし動作も機敏とは言えないし、そもそも2014年に購入した「Win8.1プリインストール機」である [;^J^]。あとからWin10 Homeをインストールしたので、ソフト絡みのサポートは、ほぼ受けられない。それやこれやで、もう、買い換え時だったのである。

 ..店頭には高性能ノートPCの展示が乏しい..というか、ゲームにフォーカスした製品以外は、もっぱら、10万円台以下の廉価品ばかりである。通販しかないのかなぁ..いつもの年なら「次回の上京時にチョイスすればいい」のだが、今は、いつ上京できるのやら..スペックで絞り込むぶんにはネットで十分なのだが、キータッチと画質は、実物に触らないとわからないからなぁ..

*目次へ戻る


*2020年08月14日:幻想美術選「吊された男の死体を奪いあう骸骨」ジェイムズ・アンソール


 「幻想美術選」、第208回。「200回以上やってきていまだにこんなビッグネームを採りあげていなかったのか4回ミニシリーズ」第3回。

Picture

「吊された男の死体を奪いあう骸骨」(ジェイムズ・アンソール、1891年)

 James Ensor(1860〜1949、Wikipedia画像検索結果)こそは、マグリットやデルヴォーと並んで近現代ベルギーを代表する大画家であり、シュルレアリスムや表現主義の重要な先駆者であるが、特に前半生においては、まったく報われなかった。時代を遙かに先んじていたその芸術は理解されず、嘲笑され、仲間たちからも疎んじられ、ハブにされていた。生涯独身だったが、実家暮らしも苦難に満ちたものであり、女系家族の中で唯一自分を理解してくれ、また、尊敬もしていた父親は、要するに「失敗者」でありアル中であり、早くに亡くなった。

 この代表作は明らかに「死の舞踏」の大伝統に連なるものであり、また、ブリューゲルの「死の勝利」や「謝肉祭と四旬節の争い」(画像検索結果)を強く想起させる。中世の馬上槍試合を想わせるところもある。仮面をつけた観衆の前で首吊り男の死体を奪うべく争っている、ふたりの「骸骨」。それとも骸骨の「仮面」だろうか..顔とあまりにも一体化しているのだが..

 キーになるのは、左下で酒瓶を抱えているだらしない男であり、これが、アンソールのアル中の父だとすると、女性の装束のふたりの骸骨(及び、中央で倒れている、やはり女性の装束の第3の仮面)は、アンソールの女系家族ではあるまいか。となると、「首吊り男」は、自動的に、アンソールということになる。首吊り男の死体の首にぶら下げられた「CIVET」は「シチュー」の意味である..

*目次へ戻る


*2020年08月15日:日本最高気温!\[^O^]/


 久々に志都呂イオン。営業を終了したレストランが目立つ。「いきなりステーキ」が撤退するのは知っていたけど、確かほかに、ランチバイキングの店とかニンニク料理の店とかあったはずなのに、見当たらない。閉店したあとに別の店が入ってくれるのなら、それはそれで健全な新陳代謝と言えるのだが..

 本日の日本最高気温は、浜松だったらしい [;^J^]。どうりで暑かった。ほとんど持病に近いのではないかと思っている「後頭部からの大汗」のため、夜中に目が覚めたら、枕がずっしりと濡れているし..[;_ _]

 渡哲也、肺炎で逝去。享年78歳。合掌..

*目次へ戻る


*2020年08月16日:目がおかしい..?


 今日も浜松が日本最高気温。40℃を越えている。数字に対する感覚が麻痺しているが、これ、完全に異常事態だと思うのだが..[;_ _][;_ _][;_ _]凸

 今日になって、急に気になりはじめたのだが..目がおかしい? [?_ _] PCの画面を見ていても本を読んでいてもテレビを見ていても、すぐにしょぼしょぼする。疲れる。頭が重くなる。しまいには頭痛がする..

 ..しかし、振り返って考えてみると、この傾向は、以前からあったような気がする。それが、昨年の眼の手術より前からか後からかは、わからない。手術を変化点とすると説明しやすいのだが、それは思考の短絡化の罠でもある。そもそも眼が原因かどうかもわからない。

 この「症状」は以前から(ずっと前から)あって、たまたま今日(あるいはここ数日)、スレッショルドを越えているだけなのだろうか? しばし様子見..

*目次へ戻る *先週へ *次週へ


*解説


MASK 倉田わたるのミクロコスモスへの扉
Last Updated: Aug 21 2020
Copyright (C) 2020 倉田わたる Mail [kurata@rinc.or.jp] Home [http://www.kurata-wataru.com/]