単行本 ワ行




ワンダー・AZUMA HIDEO・ランド::復刊ドットコム::208:2015/02/20 ※716
	メタモルフォーゼ::1:少年/少女SFマンガ競作大全集 Part14:1982/04 ※6 ※719
	吾妻ひでお版 眠れぬ夜のために::3:マンガ奇想天外 臨時増刊号 パロディ・マンガ大全集:1981/12/25 ※6 ※720
	佐野邦彦氏への私信イラスト::1:未発表:1982 ※6 ※529
	ひでおチェーン・めるへんキャバレー::2:漫画アクション増刊 スーパーフィクション 5:1980/08/02 ※6
	ひでおチェーン・なんやわからんキャバレー::2:漫画アクション増刊 スーパーフィクション 5:1980/08/02 ※6
	吾妻ひでおの幻魔大戦 古代編::2:リュウ Vol.4:1980/02 ※6
	吾妻ひでおの幻魔大戦 未来編::2:リュウ Vol.4:1980/02 ※6
	原稿料1万円のマンガ。::1:モノ・マガジン:1990/12/02 ※6 ※732
	多目的せーせーかつ入門(BOMB!版)::8:BOMB!:1979/10 ※4 ※514
	多目的せーせーかつ入門(ぱふ版)::7:ぱふ:1980/03 ※4 ※110
	表紙用イラスト::1:鏡 第9号:1983 ※6 ※529
	ホームレスの心得 その1::1:読売新聞:2005/03/30 ※6
	ホシヅル(星鶴)::1:?:1999 ※6 ※722
	ホシヅル(星鶴)/ボツ版::1:未発表:? ※6 ※529
	日ヘンの美子ちゃん 官能編::1:シベール Vol.0 予告&原稿募集号:1978? ※614
	赤ずきん・いん・わんだあらんど::10:シベール Vol.1:1979/04 ※34 ※369 ※723
	真乃呼さんからお手紙着いた::1:鏡 第8号:1982/01
	吾妻ひでお劇場::2:鏡 第7号:1981/08/15
	冬ねえ::1:鏡 第10号:1984/12/20
	MERU::1:『m4.875』(しっぽ猫):1995/12/30
	蛭児神建氏のこと::4:『出家日記』(蛭児神建(元)、角川書店):2005/11/01
	沖君のこと::2:『天翔けるセールスマン』(沖由佳雄、アニメージュ・コミックス):1984/07
	特別寄稿::1:『同人少女JB 2』(一本木蛮、双葉社):2012/12/27:
	プランコ君::1:未発表:1977
	トラウマがゆく!::1:未発表:1978
	でんじゃらすももちゃん:カッパ:1:モノ・マガジン:1993/07/02 ※75
	でんじゃらすももちゃん:酔っぱらい:1:モノ・マガジン:1993/08/02 ※75
	でんじゃらすももちゃん:勧誘:1:モノ・マガジン:1993/10/02 ※75
	でんじゃらすももちゃん:味覚:1:モノ・マガジン:1993/12/02 ※75
	でんじゃらすももちゃん:リサイクルショップ:1:モノ・マガジン:1995/11/02 ※75
	でんじゃらすももちゃん:朝ごはん:1:モノ・マガジン:1994/03/02 ※75
	でんじゃらすももちゃん:いけない粉末:1:モノ・マガジン:1996/06/02 ※75 ※474
	でんじゃらすももちゃん:ペット:1:モノ・マガジン:1996/04/02 ※75 ※464
	でんじゃらすももちゃん:チーズフォンデュ:1:モノ・マガジン:1996/05/02・16 ※75 ※467
	でんじゃらすももちゃん:ボツネタ:1:未発表:? ※605
	夢見る玉石::8:『誰も知らない人気アニメ&マンガの謎』(コアコミックス):2009/11/30 ※596 ※612
	私とスーパーマン::1:月刊スーパーマン:1979/07 No.18 ※17
	不条理日記’93……あとがきにかえて::2:『定本不条理日記』(太田出版):1993/03
	題名募集中!::2:SFマガジン:1989/06 ※597
	あとがき::1:『美美&亜衣』(大都社):1994/03
	私と現実::1::2009/06/03 ※664
	断酒会と私::1:こぶし:2008/08 ※412
	古本屋さんと私::1:大阪古書月報 第283号:2005/05/20
	ロボコラム大特集::1:小説すばる:2005/05 ※585
	失踪日記 −落ち穂拾い−::12:お宝ワイドショー:1999/08,1999/10,1999/12,2000/02,2000/04,2000/06,2000/08,2000/10,2000/12,2001/02,2001/04,2001/06,2001/08・09,2001/11,2002/01,2002/03,2002/05 ※9 ※598
	お嬢さまの日々::4:『ハムスター天国 1』(マガジン・マガジン):2000/05
	暗い読書::4:『本とつきあう本』(光文社):1986/11 ※395
	ストライカーあじまの格闘日記::2:別冊BUBKA2月号増刊 本当にあった!? 有名人の話 Vol.3:2004/02/01
	まだSFじゃない::13:SFマガジン:1995/05,1995/06,1995/07,1995/08,1995/09,1995/10,1995/12,1996/01,1996/02,1996/03,1996/04,1996/05,1996/06,1996/07,1996/08,1996/09,1996/10,1996/11,1996/12,1997/01 ※599
	スリーパーダン(『夏への扉』より)::4:SFマガジン:1987/01 臨時増刊号 ※600
	帰郷::4:『日本ふるさと沈没』(徳間書店):2006/08/01 ※611
	墓標::10:『ニッポンのマンガ』(朝日新聞社):2006/11/01
	僕と彼女の微妙な関係::4:SFマガジン:2010/02 ※9
	○月○日 舟に乗る::1::2013/10/10 ※704
	とり・みきの奇妙な論理::4:『るんるんカンパニー VOL.4』(とり・みき、ハヤカワコミック文庫):2006/01/31
	21年ぶりのあとがき::2:『ひでおと素子の愛の交換日記』(角川文庫):2008/08/25
	新井素子官能写真集::2:綺譚 第5号:1983/06/20
	いしかわじゅん 七つの才能::1:『テクノシャポー』(いしかわじゅん、双葉社):1982/10
	解説御漫画::1:『ガールフレンズ』(いしかわじゅん、CBSソニー出版):1987/01 ※601
	これが実態だ!! 全解剖いしかわじゅん::1:ふゅーじょんぷろだくと:1981/08
	和平前後::1:マンガ奇想天外 No.8:1981/11 ※602
	ほのぼの::1:はあどしゅ〜る 第5号:1981/07 ※563
	こんな青山裕企はいやだ::1::2013/05/11 ※697
	これが純愛だ!::1:NEWパンチザウルス:1989/06/20
	海へ…::4:漫画エロチスト増刊号 Crescent No.2:1988/10 ※390
	episode-0 蟹娘::4:『ヴィーパラ』(小本田絵舞、集英社):2005/06/22
	最新仕事情報::1:吾妻ひでお公式HP:2004/01/10 ※593
	ぐだぐだ日記::2:吾妻ひでお公式HP:2004/01/10 ※593
	スケジュール:2月の予定:1:吾妻ひでお公式HP:2006/02/09 ※593 ※608
	スケジュール:2月23日 文化庁メディア芸術祭 贈呈式:2:吾妻ひでお公式HP:2006/03/04 ※593
	スケジュール:5月の予定:2:吾妻ひでお公式HP:2006/05/09 ※593
	スケジュール:10月の予定:2:吾妻ひでお公式HP:2005/10/07 ※593 ※604
	スケジュール:11月の予定:3:吾妻ひでお公式HP:2005/11/14 ※593 ※595
	スケジュール:11月の予定 追加/12月の予定:3:吾妻ひでお公式HP:2005/12/03 ※593 ※654
	スケジュール::3:吾妻ひでお公式HP:2006/01/07 ※593
	ひでお絵日記はしんどいのでしばらく休みます::1:吾妻ひでお公式HP:2010/12/10 ※9 ※593
	産直アズママガジン増刊「ふらふらひでお絵日記」通販はじめました::1:吾妻ひでお公式HP:2011/01/23 ※9 ※593
	基地がいっぱい::3:BOMB!:1984/10 ※662
	My Animation 原画コレクション::2:未発表:1981 ※668
	「逃亡日記」用ポップ::2:店頭ポップ:2007 ※9 ※669
	阿素湖KK創業にむけ吾妻先生よりいただいた御言葉::1:『阿素湖だより創刊準備号』:1984
	変態の方程式::2:奇想天外:1981/05 ※529 ※724
	めぞんギガント::2:漫画の手帖 No.9:1982/09 ※718
	きりがくれ::2:Vanda Vol.2:1991/04 ※718


ワンダー・AZUMA HIDEO・ランド2::復刊ドットコム::224:2016/03/25 ※743
	生物の時間「今週は人間の解剖です」::1:高一キャンパス:1965 ※744
	ななこと鴉::1:描き下ろし:2016/03 ※745
	鶴の恩返し::1::2010/04/21 ※663
	カオス日記:池:1::2010/12/15 ※679 ※681
	死にたいクラブ::1::2014/12/03 ※715
	カオスノート::1::2015/06/17 ※734
	たい焼きの行方::1::2015/12/02 ※736
	文字の反乱::1::2009/04 ※746
	ガス屋のガス公(リメイク版)::8::2011/02 ※747
	ガス屋のガス公(オリジナル版)::1:GAS:1993/02 ※389
	マンタのひるね::8:フェアリーダスト 10:1989/01
	でんじゃらすももちゃん:外人差別:1:モノ・マガジン:1993/05/02・16 ※75
	でんじゃらすももちゃん:天丼の効きめ:1:モノ・マガジン:1995/12/02 ※75 ※445
	でんじゃらすももちゃん:拾いもの:1:モノ・マガジン:1996/01/02・16 ※75 ※447
	でんじゃらすももちゃん:焼肉奉行:1:モノ・マガジン:1996/02/02 ※75 ※451
	でんじゃらすももちゃん:焼却処分:1:モノ・マガジン:1996/03/02 ※75 ※461
	でんじゃらすももちゃん:車内植毛:1:モノ・マガジン:1996/07/02 ※75
	でんじゃらすももちゃん:街中漂流:1:モノ・マガジン:1996/08/02 ※75
	充電少女 チャージガール::4:増刊ファミコン通信 Vol.3:1991/02/08 ※543
	UWF流スケバン刑事::1:別冊Comic Box 2 セーラー服少女伝説:1987/05/01
	吾妻ひでおのマンスリー・ギャラリー:CD-ROM WORLD:1:MEGU:1996/03 ※6 ※457
	ひでおと素子の愛の交換日記:早春物語のこと:1:バラエティ:1986/06 別冊角川映画大全集 ※6 ※748
	ひでおと素子の愛の交換メール::3:NetWorks:1994/02 ※6 ※396
	新井さんの胸のうち::2:月刊カドカワ:1989/11 ※561
	ついに日本で初めて試験管の中で人間が製造された!::1:エクルス人間情報I 女:1969/01 ※749
	ハレハレ アニマルミステリー::2:別冊まんが王:1969/11/15 秋季号 ※412
	真冬のミステリー::2:まんが王:1970/01 ※412
	宇宙ラッシュ! 希望にみちたきみたちの未来図::2:まんが王:1970/01 付録 ※101 ※509
	エスパーの六大超能力!::2:まんが王:1970/01 付録 ※101 ※508
	栄光の1970年! YOU ONLY LIVE TWICE::6:まんが王:1970/02
	直滑降思考によるイチャモン学入門::6:まんが王:1970/04
	一分間まんが::2:まんが王:1970/02
	愛の花::2:少年マガジンコミックス あしたのジョー 7:1970/07/10
	映画(卒業)を見てるといくらかおもしろいよ!::2:COMコミックス:1972/03
	チャンスくん::2:テレビランド:1973/06
	吾妻ひでお 不滅のキャラクター特集!::1:吾妻マガジン ALICE むちむち号:1977/05/07
	おーマイ・パック:壮烈!変身大作戦:16:少年チャンピオン:1972/10/02
	ふたりと5人:ふるさとへ帰ろう:13:少年チャンピオン:1976/02/23
	ふたりと5人:ヒモつき:2:少年チャンピオン:1974/07/22 ※542
	ふたりと5人:ごぞんじヒモつき:4:少年チャンピオン:1975/05/05 ※742
	ふたりと5人:番外:1:少年チャンピオン:1976/06/28
	吾妻ひでお伝!::2:ALICE:1977/09/11 ※384
	絵日記::1:ALICE:?
	無気力日記::1:Poco Vol.1:1978/12/30 ※341
	ファンクラブ集会(ショートショート)::4:ショートショートランド 夏号:1981/07/10
	祝・ズッコケター御出版::1:だ作者くらぶ:1982/08/01
	生活まんが がんばれ知佳ちゃん::1:はあどしゅ〜る Vol.9:1983/08/07
	くらっしゃー じ、じょおー::1:はあどしゅ〜る新聞 Vol.8:1982/12/16
	良いファン悪いファンとんでもないファン::1:はあどしゅ〜る 第11号:1984/08
	失踪日記のこと::1::2005/03 ※584
	人生で一番うまかったもの、まずかったもの::1:小説すばる:2006/01 ※606
	’06年4月からの予定::1:吾妻ひでお公式HP:2006/04/03 ※593
	7月○日「うつうつひでお日記発売」::1::2006/07/09 ※618
	コスプレ奥様::1:まんがシャワー:1994/08 ※411
	うつうつひでお日記::1:コミックチャージ:2007/07/17 ※660
	うつうつひでお日記その後::1:コミックチャージ:2008/10/07 ※658
	うつうつひでお日記その後::1:コミックチャージ:2008/10/21 ※658
	米沢さんありがとう::1:『COMIKET PRESS 25』(コミックマーケット準備会(有)コミケット):2006/12/29
	米やんは何でも知っている::2:『米澤嘉博に花束を』(虎馬書房):2007/08/19
	米沢さんどうしてるかな::1:『米澤嘉博に花束を 3』(虎馬書房):2010/08/15
	断酒会と私:2:1:こぶし:2015/04/16
	がんばれ小さな本屋さん(エッセイ)::2:本の旅人:2012/01
	吾妻ひでおの“読書絵日記”:これであなたも太宰ファン:2:週刊宝石:1988/12/02 ※750
	吾妻ひでおの“読書絵日記”:筒井康隆『串刺し教授』全17編!:2:週刊宝石:1989/02/10 ※751
	吾妻ひでおの“読書絵日記”:清水義範『イエスタデイ』!:2:週刊宝石:1989/09/28 ※752
	吾妻ひでおの“読書絵日記”:スティーヴン・キング『ミザリー』:2:週刊宝石:1990/04/26 ※753
	吾妻ひでおの読書絵日記:ケン・グリムウッド『リプレイ』:2:週刊宝石:1991/02/21 ※455
	酒中日記::1:はあどしゅ〜る新聞 Vol.8:1982/12/16
	’77年春に狂う吾妻ひでおの仕事部屋 あの助平マンガはここから生まれる!!!::1:コミックギャング:1977/03 ※754
	お父さんはフィリップ・マーロウ::1:ハヤカワ文庫 夏のブックパーティ'96:1996/07 ※476
	風のひょう太郎:No.1:8:漫画アクション 増刊 がんがん野郎:1974/07/20 ※6
	風のひょう太郎:No.2:8:漫画アクション 増刊 がんがん野郎:1974/08/23 ※3
	ゴタゴタマンション:第3話:7:プレイコミック:1974/08/10 ※4
	新年コト初め!?::5:コミックギャング:1977/02
	花のメルヘン::6:漫画ポップ:1975/01/20 コミックVan 増刊
	公衆便所で::8:コミックVan:1974/11/07
	いちヌケ君:第1話:4:高2コース:1978/01
	いちヌケ君:第2話:4:高2コース:1978/02
	いちヌケ君:第3話:4:高2コース:1978/03
	グルメあじまの特に名を秘す近所のえぐい店::4:コミックダブルエックス 2:1991/03/31
	生もの地球紀行::3:NEWパンチザウルス:1989/05/23 ※755



*注釈


※3     一部2色カラー。
※4     2色カラー。
※6     4色カラー。
※9     本書に記載されている初出データは、誤り。
※17    初出誌では、「私とスーパーマン」という連載の No.18。サブタイトル
        は「幻覚妄想スーパーひでお」。1頁大のイラストと、1頁のエッセイ。
        本書に収録されているのはイラストのみである。
※34    初出誌では「赤ずきんいんわんだあらんど」。
※75    あづまひでお名義の四コマ漫画。
※101   リュウ Vol.5(1980/05)に、再録された。
※110   1979/10 にBOMB!に掲載された同題の作品の、ボツ原稿である。
※341   吾妻ひでおF.C.の会誌。発行は79年初頭と推測される。
※369   れおなるど・だ・ちんぽ名義。
※384   無気力プロ刊の同人誌。
※389   「うちの職場のスーパースター」というコラムに、「20歳ぐらいから色
        々な雑誌や広告のさし絵などを20年近くも描いてきたという、セミプロ
        の腕前をもつ東英夫さん」として紹介されており、 四コマ漫画2本が添
        えられている。(誰も気がつかなかったのだろうか? [;^J^])
※390   同じ東京三世社から、やはり『Crescent』という名称の、A5版単行本
        形式の雑誌が出ているが、これとは別の、B5版中綴じの雑誌。
※395   字と絵が半々の、漫画付きエッセイ。
※396   「新春特集 パソ通マンガスペシャル」の一環で、吾妻ひでおセクショ
        ンには「ふつうの日記」、新井素子セクションには「素子のパソコン通
        信事始め」というサブタイトルがついている。
※411   「コスプレ奥様」のキャラクターによる四コマ漫画。目次頁に掲載。
※412   吾妻日出夫名義。
※445   初出誌では第23回と標記されているが、第28回の誤り。
※447   初出誌では第24回と標記されているが、第29回の誤り。
※451   初出誌では第25回と標記されているが、第30回の誤り。
※455   初出誌では、
        「好評!!吾妻ひでおの読書絵日記 男の夢をひねりにひねった秀作」。
        題材は、「リプレイ」(K.グリムウッド)。
※457   無題だが、題材は、「吾妻ひでお CD−ROM WORLD」。
※461   初出誌では第26回と標記されているが、第31回の誤り。
※464   初出誌では第27回と標記されているが、第32回の誤り。
※467   初出誌では第28回と標記されているが、第33回の誤り。
※474   初出誌では第29回と標記されているが、第34回の誤り。
※476   文庫サイズの解説目録(64頁)に収録された四コマ漫画。
※508   「恐怖と戦慄のSF! =きみをSFの世界へ招待する=」という読み
        物ページの一部であり、位置づけとしては、説明用の見開きイラストな
        のだが、内容的にはマンガであることから、リストに含めることにした。
        署名は「H.A」。
※509   本書の目次では「希望にみちた君達の未来図」。
※514   初出誌では、扉に「あじましでおの なんでも相談室」と記されている。
※529   カット/イラストは、本来このリストの対象外だが、本書においては、
        他のマンガと対等の位置づけなので、リストに含めることにした。
※542   松下製の水陸両用ラジオ「マリン1号」のCMマンガ。
※543   初出誌の目次では「チャージガール」。
※561   初出誌でのタイトルは「新井さんの胸のうち 50のQ&A」であり、
    新井素子へのQ&Aを50本と三コマ漫画4本。本書ではQ&Aは7本を抜粋。
※563   あじましでお名義の四コマ漫画。
※584   吾妻ひでお原画展(「まんがの森」本店、2005/03/20〜26)で展示・配
        布された。「'05.3.6」の日付記入あり。
※585   「アニメ、映画、小説、漫画に出てくる、あなたの印象に残るロボット
        を3人まであげてください。」というアンケート。回答者は44人。
        吾妻ひでおの回答は、半ページ大のコメント付きイラスト。
※593   「吾妻ひでお公式HP」に掲載された。
        旧URLは http://azumahideo.nobody.jp/ で「吾妻ひでお公式HP」、
        新URLは http://azumahideo.sitemix.jp/ で「吾妻ひでお公式ウェブサイト」だが、
        このリストでは「吾妻ひでお公式HP」で統一する。
※595   初出時には「でんじゃらすももちゃん」10本を含む。
        「カッパ」(モノ・マガジン、1993/07/02 発表)
        「酔っぱらい」(モノ・マガジン、1993/08/02 発表)
        「勧誘」(モノ・マガジン、1993/10/02 発表)
        「味覚」(モノ・マガジン、1993/12/02 発表)
        「朝ごはん」(モノ・マガジン、1994/03/02 発表)
        「リサイクルショップ」(モノ・マガジン、1995/11/02 発表)
        「ペット」(モノ・マガジン、1996/04/02 発表)
        「チーズフォンデュ」(モノ・マガジン、1996/05/02・16 発表)
        「いけない粉末」(モノ・マガジン、1996/06/02 発表)
        「なんつーか…」(未発表)
        これらは、「ワンダー・AZUMA HIDEO・ランド」にも再録された。
        その際、「なんつーか…」は「ボツネタ」と改題された。
※596   初出誌の扉には、「漫画家ドナドナ物語」というサブタイトル。
※597   リレーエッセイの第56回で最終回。第55回まではイラストのみを担当。
※598   「お宝ワイドショー」に連載された「街を歩く」が「失踪日記」に組み
        込まれた際、毎回のプロローグ部分(本編である回想パートに対する現
        代パート)はカットされた。この作品は、その削除個所のみを接続・再
        構成したものである。
※599   SFマガジンに 1995/05 から 1997/01 まで連載された森下一仁のエッ
        セイ「思考する物語 −SFの原理」に付けられたカットのみを抜粋し、
        それに吾妻ひでおがコメントを追加したもの。
※600   初出誌の1ページ目→3ページ目→4ページ目→2ページ目の順に収録され
        ている。コマの流れからは、初出誌が正しいと思われる。
        つまり、本書の p121 → p124 → p122 → p123 の順に読むのが正しい。
※601   全2頁が1頁に収録されている。
※602   目次と初出一覧には「和平前夜」と記載されているが、誤り。
※604   初出時には「小本田絵夢さんの蟹娘」(1頁)を含む。
※605   「スケジュール:11月の予定」に再録された際のサブタイトルは、
        「なんつーか…」
※606   アンケート回答。回答者は50人。
※608   初出時には「ぶらっとバニー アイデアノートより」(2頁)を含む。
※611   「北海道沈没記念漫画」と銘打たれている。
※612   初出誌の目次では「夢見る宝石」となっているが、誤り。
※614   「案・え あほらしい」とされている四コマ漫画。
※618   「まんがの森」本店で開催された原画展で配布された。
        「'06.7.1」の日付記入あり。
※654   「'05.12.2」の日付記入あり。
※658   『うつうつひでお日記 その後』の広告頁に掲載された四コマ漫画。
※660   『うつうつひでお日記』の広告頁に掲載された四コマ漫画。
※662   えと文。「あなたも愛の小説家 パンツの穴」の「招待席」。このコー
        ナーの扉絵も描いている。
※663   「第2回 心のアート展」(2010/04/21 〜 25)出展作品。
※664   「第16回“癒し”としての自己表現展によせて」というサブタイトル。
        「第16回“癒し”としての自己表現展」(2009/06/03 〜 08)のカタロ
        グに掲載されている。
※668   『PAPER NIGHT』(東京三世社)用の原画18コマ。
※669   『逃亡日記』(日本文芸社)用の店頭ポップ7点。
※679   「第17回 “癒し”としての自己表現展」(2010/12/15 〜 20)、
    「第3回 心のアート展」(2011/10/20 〜 24)出展作品。
※681   「'10.12.3」の日付記入あり。
※697   「吾妻ひでお×青山裕企トークイベント 〜『さまよえる成年のための
        吾妻ひでお』(河出書房新社)刊行記念〜」(リブロ池袋で開催された)
        で配布された。「'13.5.7」の日付記入あり。
※704   「第20回 “癒し”としての自己表現展」(2013/10/10 〜 14)出展作
        品。
※715   「第21回 “癒し”としての自己表現展」(2014/12/3 〜 7)出展作品。
        「2014.11.20」の日付記入あり。
※716   解説:佐野邦彦(元・漫画の手帖/VANDA編集人)
※718   予約特典の小冊子(8頁)に収録。収録内容は、「時事放談」(インタ
        ビュー、初出:漫画の手帖21号(1985))、及び「めぞんギガント」、
        「きりがくれ」。
※719   初出誌、及び他の収録単行本では、「変身」。
        もともと「メタモルフォーゼ」は所与の「テーマ」であり、このテーマ
        に沿って「変身」という作品が描かれたのだから、作品名としては「変
        身」が正しい。
※720   初出誌では「吾妻ひでおのアニメ・ワールド」だが、単純な再録ではな
        く、初出誌の表紙イラスト、裏表紙イラストも加えて、全面的に再構成
        されている。
※722   星新一を偲ぶ会用。掲載媒体不明。「'99.7 あ」のサインあり。
※723   一部の描き文字が削除されている。
※724   高千穂遙の小説に付けられたイラスト2点。
※732   初出誌では「原稿料一万円だったら」。
        「特集 モノと値段の関係を鋭くえぐる 壱万円」の一部。
※734   「第5回 心のアート展」(2015/06/17 〜 21)出展作品。
        「2015.6.3」の日付記入あり。
※736   「第22回 “癒し”としての自己表現展」(2015/12/2 〜 6)出展作品。
        「2015.11.22」の日付記入あり。
※742   ナショナルテープレコーダ「MAC」のCMマンガ。
※743   高橋葉介との「狂気と洗練のリスペクト対談」(8頁)付き。
        (初出は「コミックナタリー Power Push」(2015/05/29)。)
    なお、本書には漫画とイラスト、及び境界線上の作品が混在している。
    イラストは本来、本リストの収録対象外だが、「単行本未収録作品」の
    網羅プロジェクトの一環、という本書のコンセプトに鑑み、
    ケースバイケースで判断して収録した。境界線上の作品についても同様。
※744   「北海道浦幌高校 吾妻日出夫」名義。高校生時代の投稿作品。
※745   2011年の「吾妻ひでお美少女実験室」用に描いたイラストのリライト版。
    「2016.2.9」の日付記入あり。
※746   コラージュ作品。
※747   米沢嘉博記念図書館主催の「吾妻ひでおマニアックス」
    (2011/02/04 〜 05/29)に出展された。
※748   文:新井素子。
※749   板井れんたろうのアシスタント時代の作品。
※750   初出誌では、
        「吾妻ひでおの『読書絵日記』−“これであなたも太宰ファン”」。
※751   初出誌では、
        「続・吾妻ひでおの“読書絵日記”筒井康隆『串刺し教授』全17編!」。
※752   初出誌では、
        「新・吾妻ひでおの“読書絵日記”清水義範「イエスタデイ」!」。
※753   初出誌では、
        「続・吾妻ひでおの“読書絵日記”! スティーヴン・キング「ミザリー」」。
※754   初出誌では、
        「77年春に狂う吾妻ひでおの仕事部屋 あの助平漫画はここから生まれる!!!」。
※755   初出誌では、「SUSHI WORLD」。
*吾妻ひでお 著作リストの入り口へ

*解説


MASK 倉田わたるのミクロコスモスへの扉
Last Updated: Mar 21 2016
Copyright (C) 1992/2016 倉田わたる Mail [kurata@rinc.or.jp] Home [http://www.kurata-wataru.com/]