ガムガムパンチ:(無題)

 ガムンの弱みはお風呂である。入るとぐにゃぐにゃになってしまうのだ。無理矢理お風呂に入れるぞと脅して、ガムを巻き上げたパンチは、飛行機を作って、ピンコと一緒に大阪のおばあちゃんちへ。ガムンはしかえしのために、飛行機に巨大なヤキイモをくっつける。飛行機は千切れ、ガムのパラシュートで脱出したふたりは、山の中へ。

 道を聞くために案内人を作ったら、これが山男(というか、ほとんど原始人)。山男のうちに連れていかれ、なんだかんだのあげくに山火事を起こしてしまう。ガムンが鳥に乗って救出に来るが、鳥には乗せてやらずに、長ーい紐でふたりを鳥からぶら下げて、地面に脚をつけさせ(火は飛び越させて)、そのままうちまで走りかえらせる。いじわるのしかえしである。


*「手塚治虫作品集6 児童まんが1」(文民社)
*「ほるぷ版 手塚治虫選集16」(ほるぷ出版)


MASK 倉田わたるのミクロコスモスへの扉
Last Updated: Sep 16 1996 
Copyright (C) 1996 倉田わたる Mail [kurata@rinc.or.jp] Home [http://www.kurata-wataru.com/]