ガムガムパンチ:(無題)

 山へ行きたい、ぱんちとぴんこ。しかし、彼らのおにいさんは、山が大嫌い。ガムでおとうさんを作って、おにいさんを叱り飛ばさせ、なんとかしぶしぶふたりを引率させることに成功するが..

 何かと理由を作って帰りたがるにいさんを、ガムで看板を作ったり、ロープウェイを作ったりして引っ張って行くが、サルを作ろうとしてゴリラを作ってしまったり、川に転落したにいさんを救出するためのボートが、水の中でガムに戻ったり、もう散々な目に合って、なんとか帰宅した三人。

 しかし、おにいさんは、山がこれほど面白いものだとは思わなかった、と、いやがるぱんちを、山へ引っ張っていこうとするのだった。

 にいさんは、このエピソードにしか登場しない。よくある、行き当たりばったりのキャラクターである。


*「手塚治虫作品集6 児童まんが1」(文民社)
*「ほるぷ版 手塚治虫選集16」(ほるぷ出版)


MASK 倉田わたるのミクロコスモスへの扉
Last Updated: Sep 12 1996 
Copyright (C) 1996 倉田わたる Mail [kurata@rinc.or.jp] Home [http://www.kurata-wataru.com/]