E・クィーン「チャイナ・オレンジの謎」


 う〜む。[;^J^] 駄作とは言わんが、良くて凡作である。犯行後、カモフラージュする必要があったのは、隣の部屋にいた男だけだ、という点は良い。そのために、ややこしい手段で閂をかけた、という点も良かろう。(私は、この手の謎解きは読み流してしまう。)が、被害者がカトリックの僧侶であり、それを隠すために、(カトリックの僧侶はカラーを逆向きにつけているので)部屋の中のあらゆるものを逆向きにした、というのは、どう考えても無茶である。カトリックの僧侶の服飾に関する知識を要求?しているのも気に入らないが、それ以前に、被害者の身分を隠したければ、他にもっと楽な方法はいくらでもある。チャイナ・オレンジが、全くなんの関係も無かったのも、腹が立つ。強いて言えば(犯行のきっかけとなった)中国切手の色がオレンジ色でした、だと? なめとんのかっ、こら!["-_-]凸

*ハヤカワ・ミステリ文庫


MASK 倉田わたるのミクロコスモスへの扉
Last Updated: Jul 15 1995 
Copyright (C) 1994/1995 倉田わたる Mail [kurata@rinc.or.jp] Home [http://www.kurata-wataru.com/]