プリンス兄弟「指男」


 タイトルの由来が良く判らないが、手当たり次第にプロバビリティの殺人を仕掛ける男の物語には、なにやら凄味がなくもない。意識の流れを描写する文体の効果が大きい。

*宝石 昭和33年6月


MASK 倉田わたるのミクロコスモスへの扉
Last Updated: Jul 15 1995 
Copyright (C) 1994/1995 倉田わたる Mail [kurata@rinc.or.jp] Home [http://www.kurata-wataru.com/]