A・クリスティー「ものいわぬ証人」


 プロバビリティの殺人を仕掛けて失敗し、毒殺に成功。もっとも弱々しく、おどおどした人物が、犯人。もの言わぬ証人であるところのテリア犬は、プロバビリティの殺人未遂(の真相解明)に(その場にいなかったという事で)絡むのみ。強いて独創性や美点を見出すべきほどの作品でもない。

*早川ミステリ文庫


MASK 倉田わたるのミクロコスモスへの扉
Last Updated: Jul 15 1995 
Copyright (C) 1994/1995 倉田わたる Mail [kurata@rinc.or.jp] Home [http://www.kurata-wataru.com/]