赤沼三郎「悪魔黙示録」


 ふぅむ。犯人を指摘出来なかったのは迂闊だった。架空の犯人(死んだ(殺した)はずであり、事実死んでいた)をでっちあげて、復讐する。構成は、ちょっとしまりがない。

*幻影城 1977年10月号


MASK 倉田わたるのミクロコスモスへの扉
Last Updated: Jul 15 1995 
Copyright (C) 1994/1995 倉田わたる Mail [kurata@rinc.or.jp] Home [http://www.kurata-wataru.com/]