オリファント夫人「廃屋の霊魂」


 情感豊かな幽霊譚。廃屋が所謂幽霊屋敷ではなく、門とその周囲の壁だけが残った、いわば開放構造のものである、というのが効果的である。

*『真夜中の黒ミサ』ソノラマ文庫


MASK 倉田わたるのミクロコスモスへの扉
Last Updated: Jul 15 1995 
Copyright (C) 1994/1995 倉田わたる Mail [kurata@rinc.or.jp] Home [http://www.kurata-wataru.com/]