[嫌いな現代音楽 2]

「『遠景』I−オーケストラのための」細川俊夫



 考え落ちである。気持ち(意図)は、よく判る。日本画の遠近感をオーケストラで表現しようとしたら、こうなるであろう。絵画から音楽への技法の移植は、成功していると思う。で、だからどうした? 私は“遠近法”を聴きたいのではなくて、“音楽”を聴きたいんだが。

*Fontec FOCD3225 “ペル・ソナーレ − 音宇宙 II”


MASK 倉田わたるのミクロコスモスへの扉
Last Updated: Jul 13 1995 
Copyright (C) 1994/1995 倉田わたる Mail [kurata@rinc.or.jp] Home [http://www.kurata-wataru.com/]